英語ぺらぺら君初級編

%e3%81%ba%e3%82%89%e5%88%9d%e7%b4%9a

%e5%b0%8f%e8%b0%b7%e5%8d%9a%e5%a3%ab

どのような教材か

聞き流しでなく、あなた自身も英語を話して、会話力を身に付ける教材です。

日本語での質問に英語で答えることにより、スピーキング力を付けます。

英語の会話に参加して、自分のパートを英語で話すことにより、会話力を付けます。

特徴は何か

ネイティブの外国人に話しかけられることに不安感・恐怖感を持つ人には、それらを解消することに役立ちます。

つまり、たくさんの質問に英語で答えたり、ネイティブの英語に英語で応答しているうちに、不安感・恐怖感が薄れて行くはずです。

また、英語を話すことに、多少とも自信を持てるようになるでしょう。

特に、英会話の初心者に向いた内容が、多く含まれています。

効果の期待出来る例を、以下にいくつか挙げておきます。

➡自己紹介ができるようになる

➡異性の友達をつくれるようになる

➡相手をほめられるようになる

➡海外旅行に自信がつく

➡知らない人に話しかけられるようになる

➡道を聞いたり、逆に道案内ができるようになる

➡食事の注文ができるようになる

➡ショッピングができるようになる

どのような構成か

1レッスン 約20分
合計約10時間

途中で飽きないで、興味をもって学習できるように、日本にいる男の子が日本でアメリカ人の女の子と出会い、その友人を旅行のついでに訪ねていくという物語形式になっています。

あまりつながりのない英語を、たくさん聴いて覚える教材とは違います。

この教材は、耳で聞いて真似をして、ナレーターの質問に反応をして英話を覚えていく英会話教材です。

ですから、テキストは必要ないようになっています。

しかし、外出中に聴いたけど、後で音声内容を確認したい場合に、せりふの原文が、台本として付いています。

レッスンが1~30まであり、1レッスンは20分程度です。

物語り形式で、レッスンが進んで行きます。

内容の流れは、以下のようになっています。

➡初対面の相手に話しかける

➡初対面のあいさつをする

➡デートの約束をする

➡別れのあいさつをする

➡飛行機内で飲食する

➡入国審査を受ける

➡道を尋ねる

➡両替する

➡タクシーに乗る

➡ホテルにチェックインする

➡軽食を注文する

➡ショップで値引き交渉する

➡レストランで注文する

➡久しぶりの出会いであいさつをする
だいたい、上記のように進行しますが、主人公は日本人の男子で、日本で知り合ったアメリカ人の女子に、アメリカ旅行で再会するというストーリーです。

向いている人・いない人

向いていない人

➡海外旅行に慣れている人

➡上記の内容に興味のもてない人

➡リスニング力の方を学びたい人

向いている人

➡英語がまだ初心者レベルの人

➡とっさに英語で答えられなくて困っている人

➡簡単な日常会話を話せるようになりたい人

➡海外旅行に慣れていないまたは初めての人

➡難しい単語や文法を学習しないで英会話を身に付けたい人

➡スピーキングとリスニングに絞って勉強したい人

➡1日20分位は勉強できる人

口コミ・レビュー

英語ぺらぺら君初級編のレビューは、楽天の「みんなのレビュー」には、残念ながら見つかりません。

そこで、公式ページの体験談を、まず紹介します。

しかし、それらは成功例が多いのが普通ですから、それらだけでなく、本サイト管理人が学習した体験的レビューも、併せてご紹介します。

まず、公式ページに掲載されている体験段を、いくつか見てみます。

➡英語に抵抗を感じなくなった。(仲田雪子さん)

➡丁寧に解説してくれるので、とても分かりやすかった。(深尾隆平さん)

➡文法などを考えずに話し始めることができた。(中村大智さん)

➡考える時間が無くなって自然に口から英語が出て来た。(永野良和さん)

➡実際に会話をしているような緊張感で覚えた英語を試すことが出来る。(松尾祐太さん・中学生)

➡抵抗感もなく自然に耳から頭へとインプットされていく。(今田美紀さん)

➡入国審査の質問にもはっきりと答えられ、レストランの注文や、価格交渉でも反射的に口から英語が出て来た。(松本正高さん)

以上、購入者の体験談でしたが、これらは、あくまで公式ページのものです。

平均的には、少し割り引いて受け取るとよいでしょう。

それでも、これらの内容から、英語に慣れていない、あるいは苦手な方には、難しい文法などの知識なしに、学習成果が期待出来ることは、イメージできるでしょう。

私の体験的レビュー

まず、構成について、見てみましょう。

各レッスンの初めに、そのレッスンの目標が述べられます。

続いて、会話シーンについて、概要が説明され、実際のネイティブによる会話が流れて来ます。

会話のスピードは、少しゆっくりめです。

注意して聴くと、ある程度、理解できる方がいると思います。

単語などは難しくありません。

続いて、日本語によって、会話のセリフが語られます。

ここからが、この教材の丁寧な点ですが、以上のネイティブによる会話について、改めて、一文ずつ解説されます。

単語の意味も解説されるので、テキストや辞書は、たしかに必要ありません

そして、一文ずつ、ネイティブの発音を真似るように、あなたも声を出して、何回か英語で発音します。

さらに、少し単語を入れ替えて練習することで、文の使い方を広げ、応用力が付くように配慮されています。

また、自分で話す練習が多く取り入れられているので、かなり能動的な学習が出来ます。

いくつもの日本語を英語に替えて、自分で答える練習をすることで、話すことに、少しずつ慣れてくると思います。

レッスンの最後は、イマジネーション・エクササイズです。

上記の会話に自分も参加して、英語での応答の練習をします。

具体的には、会話の一方の話し手を、自分が演じて、自由に話す練習です。

総仕上げとして、このレッスンの会話を、もう一度聴いて、終了します。

だいたい、各レッスンが、このような流れになっています。

これらから、評価できる点と改善を期待する点を、まとめてみます。

 

評価できる点 改善を期待する点
一文ずつ丁寧に解説している点 内容がやさしいので、中級者以上には物足りない点
ネイティブの音声を一文ずつ聴き直せるので、初心者がリスニング力を付けるのによい点 音声スピードは初心者向けに配慮されているので、ネイティブ同士の会話を理解するには物足りない点
英語で話す練習が多く取り入れられている点 話す内容は、会話の中のものを答えることが多いので、異なる会話内容の練習までは出来ない点
独学教材では難点となる会話練習が、うまく工夫されている点 自由会話の練習がもっとほしい点

英語ぺらぺら君初級編の総合評価

 

リスニング力 初心者にはある程度効果が期待出来る
スピーキング力 初心者にはかなり効果が期待出来る
会話力 初心者にはかなり効果が期待出来る(独学教材としては)
よく使うフレーズやパターン 初心者にはかなり学習出来る
現実的な目標期日の設定 30日間
以上のように、英語ぺらぺら君は、初心者が、スピーキング力と会話力を付けるのに、独学教材としては、かなり優れていると思います。

下の動画は、英語ぺらぺら君の初級編と中級編の監修者である小谷啓(オダニアキラ)氏からのメッセージです。

米国のカーターブッシュレーガン大統領の同時通訳者として活躍し、アメリカの大学教授としても活躍したプロのメッセージを聴いてください。

教材ご購入者限定の独自特典

本教材をご購入の方に、独自特典のプレゼントがあります。
まずは、内容をご確認ください。

独自特典を見る

上記のプレゼントを、この「特設ページ」から、ご紹介した教材を購入いただくと、すべてさしあげます。

ご購入方法

下記の「公式サイトへ」のボタンをクリックして、公式サイトへ進んでください。
公式サイトで、申込み(購入)ボタンをクリックします。

すると、決済画面が表示されます。
下記のように、紹介者からの特典「初心者の独学英語術シリーズ」が表示されていればOKです。

%e7%8b%ac%e8%87%aa%e7%89%b9%e5%85%b8%e4%bf%ae%e6%ad%a3

 

※ご注意 上記の独自特典の表示がないまま決済されると、独自特典は受け取れません。

※もし表示されない場合は、クッキーが有効に設定されていない可能性があります。
クッキーが有効か否かの確認サイトがありますので、参考にどうぞ。
参考サイト
それでは、下記の「公式サイトへ」のボタンをクリックして、お進みください。
ここまでお読みくださり、まことにありがとうございました。
あなたの英語上達を、心からお祈りいたします。

公式サイトへ

関連記事はこちら

初心者へのアドバイス

おすすめ教材はこちら

コメントを残す