• 毎日の習慣化

 

積み上げて上達していくものは、職業上の技能とかスポーツでも、毎日の生活の中で繰り返して習慣的に実践することが基本です。

これまでのあなたの体験をふり返ってください。

仕事の業務なら、勤務し始めたころと現在を比べてみましょう。

現在の仕事の出来ぐあいはどうでしょうか。

同期の社員と比べたり、同じ業務のライバルと比べたりすると、いろいろと不満やくやしさを感じるかもしれません。

でも、最近入社した後輩がいれば、比べるとどうでしょうか。

仕事に取り組む手はず、取引相手との対応など、あなたの方がずっとスムーズのはずです。

仕事をしてない人でも、小中学校時代にいろいろな学習体験があると思います。

九九のかけ算かできますか。・・・フザケンナ ! ですよね。

算数・数学が苦手な人は多いかもしれませんが、そんなレベルでなく、日常の買い物に困らない程度の算数はだれでもできます。

英語も一応は習いました。

This is a pen.

なつかしいですね。

日常会話は中学程度までの英語で間に合うはずなんです。

(ただ、実践的英会話は残念ながら難しいものになってしまいますが、これは本サイトで。)

勉強も繰り返して行うことで、基本が身につきます。

スポーツ体験のある人には、毎日の繰り返しということが、よく分かっていただけると思います。

初めは基本の繰り返しです。

またレベルが上がっても、常に基本に返ることや基本を繰り返すことを心がけますね。

ほとんどの人は自転車に乗れると思います。

でも思い出すと、どういう瞬間に乗れるようになったのか、覚えていないでしょう。

ある時から、乗っていたのです。

習慣的に繰り返す中から、意識しなくても自然にできるようになると、本当にそれが「身につく」ようになります。

 

おすすめの記事