リピーティング の方法

英語のリスニング力をつける方法の一つがリピーティングです。
リピーティングは、英語の音声をセンテンスなどの単位ごとに聞き取り、その音声を真似て繰り返す方法です。
あなたは、リピーティングに適当な教材となる音声を持っていますか ?
もしなければ、VOA Special Englishでもよいと思います。
これは初心者から中級者のリスニング学習には、役立つと思います。
 VOAの学習ページ
画面でLEVEL1とLEVEL2がありますので、初めはLEVEL1からトピックを選んでみましょう。
いくつか並んでいるタイトルのどれでもクリックしてください。
すると、テキストが表示されます。
また音声ボタンをクリックすると、音声が聞こえます。
英語学習用のサイトなので、話す速度はゆっくりです。
なお、テキストの大部分の単語は、その単語にマウスのポインターを置き、クリックすると、英語で意味が表示され、発音も聞くことができます。
1 まず、教材の音声を聞きます。
音声を聞いて(音声に集中)、文章の流れを確認します。
初めは1文ずつにしましょう。
分からない英語があっても、そのままにして、どんな感じで音声が進んで行くのか、その流れを覚えます。
2 テキストを確認します。
音声の流れを確認したら、テキストで聞き取れなかった単語や、文法を調べて、確認します。
分からない単語を調べます。
3 音声を真似てリピートします。
音声を流し、ひとつのセンテンスを聞いたら、ポーズを押して音声を止め、音声を真似て自分で声に出してリピートします。
ポイントは、ネイティブのリズム、イントネーションなど、できるだけそっくり真似することです。
そして、リピーティングを何回も行っていくうちに、しだいに英語のリズム感も身に付くはずです。
もし選んだ教材が長すぎたり、難しすぎたり、興味を持てなければ、別の教材を選び直しましょう。
あまりに調べることが多すぎると、肝心のリスニング練習に十分な時間をさけなくなってしまいますから。

コメントを残す