リピーティング の方法 VOAのLearning English活用

英語のリスニング力をつける方法の一つがリピーティングです。

リピーティングは、英語の音声をセンテンスなどの単位ごとに聞き取り、その音声を真似て繰り返す方法です。

リピーティングはまた、スピーキング力の訓練にもなります。

リピーティングをする時は、テキストは絶対に見ないこと。

 

あなたは、リピーティングに適当な教材となる音声を持っていますか ?

もしなければ、VOA Learning Englishでもよいと思います。

これは初心者から中級者のリスニング学習には、役立つと思います。

 

VOAの学習ページ

 

画面でLEVEL1LEVEL2がありますので、初めはLEVEL1からトピックを選んでみましょう。

いくつか並んでいるタイトルのどれでもクリックしてください。

または、Let’s Learn English 1 をクリックして、初めから学習しましょう。

またレッスンごとに動画があります。

英語学習用のサイトなので、話す速度はゆっくりです。

例として、Lesson 1: Welcome! を見てみます。

下のような画面が現れますね。

 

 

  • まず。全体を視聴しましょう

 

全部で5分程度です。

初めにスキット(寸劇)を見ます。

スキット自体は、数十秒です。

次に、スキットの中の発音を練習をします。

発音はゆっくりとされます。

このレッスンでは、挨拶が中心です。

再び、スキットを通して見ます。

この動画の画面を、さらに下にスクロールしていくと、さらに補足のレッスン動画が現れます。

とても丁寧に学習をすすめられるので、ぜひ活用してください。

 

  • 五感で真似る

 

このサイトでは、たくさんのことを順序立てて学習できますが、本記事のテーマであるリピーティングに沿って述べると、特に、動画の中の会話をしっかりと真似て練習してください。

ポイントは、ネイティブのリズムイントネーションなど、できるだけそっくり真似することです。

そして、リピーティングを何回も行っていくうちに、しだいに英語のリズム感も身に付くはずです。

また、英語を単語としてでなく、意味のかたまりとして捉えていくことも大切です。

それは、リズム、イントネーション、区切りや間を身に付けていく事で、より明確にとらえられていくはずです。

もし選んだ教材が難しすぎたり、興味を持てなければ、別の教材を選び直しましょう。

とにかく、徹底的に真似ることを通して、ネイティブの話し方、感覚を身に付けることです。

 

初心者へのアドバイス

おすすめ教材はこちら

コメントを残す