体験者の事例から、英語ぺらぺら君初級編には、一定の効果が期待できそうなことが分かりました。

ただ、このような効果が誰にでも実際に表れるかどうかは、やはり取り組み方にもかかっていると思います。

それは具体的には、どういうことでしょうか ?

一つは、取り組む時の熱意とかモチベーションの程度です。

あなたに、どうしても上達したいとか、やりとげないといけないという気持ちが強くあれば、まず出発点で、効果が半分保証されたと同じだと思います。

何事もそうですが、強い気持ちをもって取り組めば、ものごとは半分なしとげられたのと同様だと思います。

もちろん、目標が適切で、教材もあなたに合っていることも必要ですが。

次は、教材にしっかりと繰り返し取り組むことです。

一度に短期間でザーッと進めるのでなく、1日1レッスンとか決めて、何度も繰り返し練習しながら進めることです。

そして、教材でも練習しますが、「聞き流し」でなく、自分もしっかりと声を出すこと、それも何回も、です。

あなたがもし、録音できる機器をもっているなら、自分の声を録音して聞き返すのも、よい反省材料となり、学習方法となります。

パソコンにも、録音機能があるはずです。

また、声を出すとき、単語の発音だけでなく、会話全体のリズムやイントネーションにも注意を払って、真似てみてください。

ここがポイントです。

カタカナ英語はダメです。

英語の音声に慣れ、会話のリズムを掴むことで、あなたの脳が英語脳に変わっていきます。

以上に述べたことは、英語ぺらぺら君初級編を、より効果的に使う方法でもあります。

体験者の報告を参考にして、あなたも「やってみよう」という気持ちになるか、ぜひ確かめてください。

 

おすすめの記事