ここでは、特典の中の「TOEIC点数UP勉強法」について、ご紹介と評価をします。

TOEICを50点アップさせる勉強法について、石井あきらさんが、あなたに伝授してくれます。

TOEICテストは、リスニングセクションとリーディングセクションに分かれています。

それぞれ、45分で100問、75分で100問となっています。

前者は、Part1~4、後者はPart5~7に該当します。

順に、写真描写問題 10問、応答問題 30問、会話問題 30問、説明文問題 30問 (以上がリスニング問題)、短文穴埋め問題 40問、長文穴埋め問題 12問、読解問題 48問 (以上がリーディング問題)、となっています。

書店に行くと、TOEICの本がたくさん並んでいます。

単語を覚えることとか、文法を覚えることてか、いろいろな方法が勧められています。

しかし、TOEICで890点の石井さん自らが実践して、もっとも効果のあった方法は、これらとは異なります。

TOEICの問題形式は、上に述べたように、リスニング、リーディングとか、穴埋めの問題、読解問題などに分かれています。

それらの内で、もっとも点数をアップしやすいのは、何だと思いますか ?

石井さんの経験では、何と○○、だそうです。 

他の問題形式への対策は、やり出すとけっこう時間がかかります。

しかし、○○の対策は、比較的にやればやるだけの成果が期待できます。

実際のTOEICテストの現場で、いざ問題に当たっても、ドギマギして慌てることはほとんどなくなるでしょう。

これに限らず、TOEICテストは、120分で200問ですから、問題構成と形式に慣れておくことが、まず必要です。

そして、特に点数アップの秘訣は、○○問題を集中的に勉強すること、というのが、石井さん自らの体験によるアドバイスです。

内容を読んでみると、やはり自らが体験者だけあって、具体的で説得力を感じます。

具体的な勉強のやり方も説明されているので、この特典音声を聴いて、あなたもさっそく勉強を開始できるはずです。

ただし、すでに相当の点数を獲得して、TOEICテストに慣れている方は、ある程度ご存じかもしれません。

TOEICで効果的な勉強の仕方が分からないとか、時間が限られているので効率的に勉強したい方にはおすすめです。

(○○については、申し訳ありませんが、購入者の特典なので伏せさせていただきますが、ぜひご自身で確認してください。)
おすすめの記事